西武・森 先制ソロ&気迫のヘッスラも無念の敗戦 

[ 2019年9月23日 05:30 ]

パ・リーグ   西武5―7楽天 ( 2019年9月22日    楽天生命パーク )

<楽・西>6回無死、セーフティーバントを試みた森は一塁ヘッドスライディングも投ゴロに終わる(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 気迫のヘッドスライディングも勝利には届かなかった。西武の森が3点を追う6回、先頭で意表を突くセーフティーバント。投ゴロとなり完全にアウトのタイミングながら一塁へ頭から飛び込んだ。

 「チームを鼓舞?そうですね」と敗戦に言葉少なだったが、初回には先制の右越え23号ソロと奮闘。辻監督は「森も必死だよ。とにかく塁に出る。出塁しなきゃと。チームもみんな思うはず」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月23日のニュース