阪神ジョンソン休養ばっちり 両親と久々再会でリフレッシュ

[ 2019年5月14日 05:30 ]

阪神・ジョンソン
Photo By スポニチ

 「8回の男」として定着した阪神・ジョンソンは13日、来日中の両親とともに東上。チームの巨人戦今季初勝利に向け、気勢を上げた。

 「巨人はいいチームだし、勝つのは大変だけど、自分たちもいいチームだと信じて戦いたい。しっかり自分の仕事をして勝てるように頑張りたい」

 8日ヤクルト戦で来日初失点したとはいえ、18試合登板で防御率0・49と圧倒的な数字を残す。巨人戦も2試合に登板し2回無失点。直近の登板は10日の中日戦が最後で休養もバッチリだ。2連戦で福原投手コーチも「(先発は)飛ばしてもらいたい」と話しており、通常より早い回からの登板も十分に考えられる。

 両親と久しぶりの再会を果たし気持ち的にもリフレッシュできたはず。異国の地で戦うだけに、車中でも親子水入らずの時間を過ごせた意味は大きい。今後を左右する宿敵との2連戦。愛する家族の前で力の限り腕を振る覚悟はできている。
 

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2019年5月14日のニュース