阪神 マルテの3号ソロで1点差 打球はあっという間に左翼席へ

[ 2019年5月14日 18:51 ]

セ・リーグ   阪神―巨人 ( 2019年5月14日    東京D )

<神・中> 2回2死、マルテは左越えソロを放つ(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 阪神が、新外国人・マルテの3号ソロで1点差に迫った。2点を追う2回2死無走者。カウント2―2から、先発・高橋優の速球を完璧に捉えると、打球は弾丸ライナーで左翼席中段に突き刺さった。どよめきが起こるほどの鋭い打球で、マルテは打った瞬間本塁打と確信していた。

 10日の中日戦以来、3試合ぶりの3号ソロ。いきなり2点先制されて漂っていた悪い空気を振り払うような一発だった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年5月14日のニュース