つば九郎 ライバル巨人ユニを体にあてご満悦「いがいとにあう!?らいねんまさか~!?」

[ 2019年5月14日 15:53 ]

つば九郎
Photo By スポニチ

 ヤクルトの球団マスコット「つば九郎」が14日、自身のブログを更新。ライバルチームである巨人のユニホームを体にあてた写真を掲載し「いがいとにあう!?らいねんまさか~!?」とまんざらでもない様子?をつづった。

 10日から12日まで敵地・東京ドームで戦った巨人との3連戦。初戦を悪夢のような19失点で落としながら、その後2連勝して勝ち越したヤクルトだが、抜群の行動力を誇るつば九郎は「びっぐえっぐ~!こと、とうきょうどーむを、つばさんぽです」と東京ドーム内をお散歩した際の写真をアップした。

 そして、笑顔の巨人・原監督とグータッチができる“顔はめパネル”に顔をはめようとするも「かお、はまりませんでした。。。。。」と大きな左目とその周辺ぐらいしか枠に入らず、残念無念な胸中をつづった、つば九郎。

 だが、それだけでは終わらなかった。「らいじょうぷれぜんとで、いりぐちのそとで、ゆにふぉーむを、くばってると、きいて~ぱちり」と巨人のユニホームを握りしめた右手羽を突き上げ「とったど~!!!」と勝ち名乗りをあげた。

 誇らしげに体の正面にユニホームをあてて「ぴーこさん、ふぁっしょんちぇっくを、おねがいします~へでで」とまんざらでもない様子をつづった、つば九郎。「いがいとにあう!?らいねんまさか~!?」とファンには笑えないジョークでブログを締めくくっていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年5月14日のニュース