西武おかわり、全力疾走OK 6試合ぶり出場で二塁打

[ 2019年3月20日 05:30 ]

オープン戦   西武3―10ロッテ ( 2019年3月19日    メットライフD )

2回無死、二塁打を放つ西武・中村 (撮影・白鳥 佳樹)   
Photo By スポニチ

 右足首の違和感で離脱していた西武・中村が、9日の楽天戦以来6試合ぶりにオープン戦出場。2回の1打席目に右中間二塁打で全力疾走を見せるなど2安打1得点、1四球で6回に代走を送られるまで出場した。

 「すんなり(試合に)入れました。全然大丈夫です」と順調な回復ぶり。辻監督も「問題ない。いい休養になったんじゃないか」と話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月20日のニュース