阪神・秋山 完全復活へ5回4安打無失点!中日・根尾を3の0に封じる

[ 2019年3月20日 14:35 ]

阪神・秋山
Photo By スポニチ

 右膝手術からの復活を目指す阪神・秋山拓巳投手(27)が20日、ウエスタン・リーグ中日戦(鳴尾浜)に先発し5回4安打無失点と好投した。中日の「1番・遊撃」で先発出場した根尾を3打数無安打に封じるなど、三塁を踏ませない危なげない投球を披露。最速142キロの直球を軸に、フォークも低めに制球されるなど、持ち味を発揮した。

 今季は2軍キャンプスタートでここまで1軍昇格はないものの、矢野監督は開幕ローテーション候補の1人として期待。この日、5回を投げきればリハビリ枠から外れる予定で登板前は「無事に投げきれるようにしたい」と意気込んでいた。馬場と争う残り1枠の先発争いで、まずは結果でアピールした。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月20日のニュース