イチ、開幕スタメンなら野手史上2番目の高齢 大リーグ公式サイト

[ 2019年3月20日 05:30 ]

メジャーリーグ開幕戦   マリナーズ―アスレチックス ( 2019年3月20日    東京ドーム )

イチローの雄姿再び。ファンはこの日を待っていた!
Photo By スポニチ

 マリナーズとマイナー契約を結んでいるイチロー外野手(45)は20日のアスレチックスとの開幕戦(東京ドーム)でメジャー登録され、スタメンで日米通算28年目のシーズンを迎える。日米通算4367安打のレジェンドに注目が集まっている。

 大リーグ公式サイトはイチローの45歳149日での開幕スタメンが、野手ではロッテでもプレーしたフリオ・フランコ(当時ブレーブス)の04年の45歳227日に次ぐ高齢で、投手を含めても史上7番目の年齢となることを伝えた。

 ここ5年で計264盗塁し、メジャー屈指の俊足で知られるハミルトン(ロイヤルズ)は前日のレーザービームの動画をリツイートし、「イチローはまだキャノンを持っている!でも、俺ならタッチアップに挑戦していたかも」と興奮気味に投稿した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月20日のニュース