巨人・阿部、負傷後初マシン打撃「どう状態を上げていくか」

[ 2019年3月20日 05:30 ]

 左ふくらはぎの張りのため別メニュー調整中の巨人・阿部が、負傷後初のマシン打撃を行った。ランニングやキャッチボールで汗を流した後、約20分間打ち込んだ。

 「(患部の状態は)どんどん良くなってるよ。ただ、ランニングがきつい。どう状態を上げていくか」。慎重に練習の強度を上げていく。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月20日のニュース