巨人・菅野、11月の侍ジャパン出場辞退 コンディションを考慮

[ 2018年10月9日 21:41 ]

<神・巨25>9回、力投する菅野(撮影・吉田 剛)
Photo By スポニチ

 巨人は11月の「2018日米野球」に侍ジャパンとして選出された菅野智之投手の出場辞退を9日、発表した。

 コンディションを考慮したためで、侍ジャパン強化本部に申し入れ、受理されたと説明した。

 日米野球は11月9日から開催され、東京ドーム、マツダ、ナゴヤドームで計6試合。同7日には侍ジャパン―台湾代表の試合が行われる。すでに菅野のほかに、筒香(DeNA)、柳田(ソフトバンク)、秋山(西武)、菊池(広島)、山崎(DeNA)の代表入りが発表されている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年10月9日のニュース