ヤクルトドラ1村上が1軍初昇格「戦力になれるように頑張る」

[ 2018年9月16日 13:28 ]

ヤクルトの村上
Photo By スポニチ

 ヤクルトのドラフト1位・村上宗隆内野手(18)が16日、初めて1軍に合流した。

 イースタン・リーグでは96試合で打率・289、17本塁打、70打点、16盗塁をマーク。CS出場への最後の戦いを前に、待望の初昇格となる。

 この日は約1時間、早出での打撃練習を行い「いつでも上がれるように準備していた。戦力になれるように頑張ります」と意気込みを語った。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年9月16日のニュース