【ファーム情報】DeNA・ウィーランドが完封 今季で引退の後藤が4号2ラン

[ 2018年9月16日 18:34 ]

 プロ野球のファームは16日、イースタン、ウエスタン両リーグで計5試合が行われた。

 DeNAは西武戦(西武第2)に6―0。先発・ウィーランドが5安打8奪三振の無四球完封勝利で4勝目(1敗)を挙げた。7回に山本が2号ソロ。今季限りでの現役引退を表明している後藤が9回に4号2ランを放った。山本が3安打3打点。西武先発・高木勇は5回5安打1失点で3敗目(2勝)。

 イースタン2位のヤクルトは楽天戦(戸田)に3―1で勝利。これにより、首位・巨人の優勝は17日以降に持ち越しとなった。ヤクルト先発・石川は5回5安打1失点で1勝目。楽天先発・戸村は7回6安打3失点で4敗目(4勝)を喫した。

 ロッテは日本ハム戦(習志野秋津・第一カッター)に5―2。肘井が5回の5号ソロなど3安打、香月が7回の12号2ランなど2安打を放った。先発・土肥は6回3安打1失点10奪三振で3勝目(2敗1セーブ)。日本ハム先発・高梨は5回6安打3失点で3敗目(1勝)を喫した。

 広島はソフトバンク戦(タマスタ筑後)に4―3。桑原4安打、メヒアが2安打2打点。先発・山口は5回5安打3失点で、2番手・塹江が2回無安打無失点で2勝目(5敗)。ソフトバンクは先発・中田が3回4安打3失点だった。

 オリックスは中日戦(舞洲BS)に2―1で勝利。先発・吉田凌が5回5安打1失点で3勝目(2敗)を挙げた。1回無安打無失点だった佐藤達が6セーブ目(1勝1敗)。中日は溝脇が3安打。先発・阿知羅が5回5安打2失点で5敗目(2勝1セーブ)。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年9月16日のニュース