広島・バティスタ 5日以来の先発起用に応え、初回に24号3ラン

[ 2018年9月16日 18:41 ]

セ・リーグ   広島―ヤクルト ( 2018年9月16日    神宮 )

<ヤ・広>1回、バティスタは中越え3ランを放ち鈴木(左)、西川(右)に迎えられる(撮影・三島 英忠)
Photo By スポニチ

 広島のサビエル・バティスタ外野手(26)は1点を先制して迎えた初回2死一、二塁で、ヤクルト先発・高橋から中越えの24号3ランを放った。

 「打ったのはストレート。追い込まれていたので、ノーステップでコンパクトにスイングしました」

 「6番・一塁」で5日阪神戦以来の先発起用となったバティスタ。1打席目で早速、首脳陣の期待に応えた。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2018年9月16日のニュース