西武 多和田「2番目の男」に1週間あるし、しっかり準備したい」

[ 2018年3月24日 18:23 ]

オープン戦   西武4―8DeNA ( 2018年3月24日    メツトライフ )

西武の先発・多和田
Photo By スポニチ

 西武・多和田が「2番目の男」に決まった。DeNAのオープン戦に先発し、5回2/3を6安打5四死球で6失点(自責5)。試合後、土肥投手コーチから3月31日の日本ハムとの開幕2戦目の先発を告げられた。

 「今日は駄目だったけど、気持ちを切り替えてやる。1週間あるし、しっかり準備したい」。オープン戦は3試合で防御率10・13。この日も先頭打者への四球など制球に苦しみ、多和田も「打者に向かっていく姿勢が足りなかった。真っすぐでもっと押せば良かった」と反省を口にした。

 飛躍が期待される右腕。辻監督は「無駄球が多すぎる。減らさないとこれから苦労する」と評した一方で、「来年も再来年もローテーションに入らないといけない投手だから」と力を込めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年3月24日のニュース