西武 レオとライナの「LINEスタンプ」発売 辻監督 日頃愛用は「ドアラ 仲良しだから」

[ 2018年3月24日 18:03 ]

新しく発売されるスタンプ画像を持ち笑顔の(左から)ライナ、辻監督、レオ
Photo By スポニチ

 西武のマスコット、レオとライナの「LINEスタンプ」が、25日に発売されることになった。大喜びの2人(2頭?)は試合後に記者会見を行い、筆談でスタンプを熱烈にアピールした。

 スタンプは32種類で税込み120円。ライナは可愛らしいイラストを描いて、ダウンロード数のライバルに「こあらさんとつばめさん」を指名。中日のマスコット・ドアラとヤクルト・つば九郎に負けないと宣言した。

 会見には途中から、LINEスタンプを日頃から愛用しているという辻監督も登場。普段使っているスタンプを「ドアラ。仲良しだから」と話して、横に座ったライナをプンプンとふくれさせた。しかし「新しく出すんでしょ?買わなきゃ。僕もライオンズのユニホームを着ているし、どんどん使わせてもらう」と続けて、一転してライナを喜ばせた。

 会見では「辻監督のスタンプも作ろう」との話題で盛り上がり、指揮官は「作ってもらえる?恥ずかしいなあ」。すかさずレオが「えらいひとにこうしょうしてみます」と交渉役を買って出て笑いを誘った。

 どや顔のライナは、最後は取材に訪れた報道陣に向かって「きしゃさんもかってくれないと、つじかんとくのしゅざいなし」と、まさかの取材拒否宣言。辻監督も「もちろん!」と応じていた。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2018年3月24日のニュース