山本昌氏 ナゴヤD開場から20年…始球式でワンバン投球

[ 2017年4月4日 19:43 ]

セ・リーグ   中日―広島 ( 2017年4月4日    ナゴヤD )

<中・広>始球式で投げる山本昌氏
Photo By スポニチ

 2015年に現役を引退した元中日の山本昌氏(51)が広島との本拠地開幕戦で始球式を行った。大きく振りかぶった投球はワンバウンドした「らしくないボールだった。もうちょっと練習しないといけない」と語った。

 ナゴヤドームが新設されたちょうど20年前の97年4月4日に自身初の開幕投手を務め、ホーム初戦を白星で飾った。

 当時のデザインのユニホームを着用し「懐かしく思う。改めてすごいところにいたんだなと思った」と感慨深そうに語った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年4月4日のニュース