ハム近藤3安打3打点 主砲・中田に感謝「よく走ってくれた」

[ 2017年4月4日 22:41 ]

パ・リーグ   日本ハム6―1ロッテ ( 2017年4月4日    ZOZOマリン )

<ロ・日1>5回2死一塁、適時二塁打を放つ日本ハム・近藤
Photo By スポニチ

 日本ハム・近藤が3安打3打点の活躍で勝利を引き寄せた。3回の投手強襲安打は得点に結びつかなかったものの、1―1の5回2死一塁から左中間へ勝ち越しの適時二塁打。「2死から中田さんがフォアボールを選んだので“つなぐ”気持ちで(打席に)入ったのがいい結果につながった。中田さんがよく走ってくれたので…」と一塁から激走した主砲に感謝した。

 さらに2―1の7回には1死満塁から中前2点適時打。貴重な追加点をたたき出し「追い込まれてしまったので、何とか犠牲フライをと思ったらセンター前に落ちてくれた」と無欲のヒットを強調。

 チームでは大谷ばかりに注目が集まるが、近藤も開幕3連戦で8打数5安打の好成績。その大谷はこの日は無安打に終わったが、5番打者はこの日の3安打を加え4試合で12打数8安打、打率・667と依然絶好調だ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年4月4日のニュース