今永 昨季のリベンジだ「エースと言われる投手に投げ勝ってこそ」

[ 2017年4月4日 05:30 ]

セ・リーグ   DeNA―巨人 ( 2017年4月4日    横浜 )

ノックを受ける今永(左)と井納
Photo By スポニチ

 2年連続で本拠開幕投手を務めるDeNA・今永が、リベンジを誓った。

 デビュー戦となった昨季の本拠開幕戦も巨人が相手で、7回4失点で黒星を喫しただけに「昨年は劣勢の中でもファンの方が最後まで声援を送ってくれた。次は僕の番。いいスタートを切りたい」と意気込んだ。投げ合う相手は菅野。2年目左腕は「エースと言われる投手に投げ勝ってこそ信頼を得られる」と闘志を燃やした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年4月4日のニュース