楽天、全勝対決制して4連勝!ソフトB千賀をKO 則本好投6回1失点 

[ 2017年4月4日 18:50 ]

パ・リーグ   楽天7―1ソフトバンク ( 2017年4月4日    Kobo宮城 )

<楽・ソ1>楽天先発の則本
Photo By スポニチ

 開幕3連勝同士の対決は、先発・則本が6回1失点と好投した楽天に軍配が上がった。開幕から好調の打線は、茂木の3ランなどで序盤に7得点を奪い、ソフトバンク・千賀をKO。開幕4連勝で、09年に記録したチーム開幕最多連勝記録に並んだ。

 3回に千賀の暴投で1点を先制した楽天は、続く4回に打線が爆発。聖沢の適時三塁打と嶋の適時打でリードを3点に広げると、2死一、三塁から茂木が右翼席へ特大の3ラン。一挙6点を奪い、千賀をこの回限りでノックアウトした。

 千賀とは対照的に則本は5回までに8三振を奪う好投。女房役の嶋が負傷交代するアクシデントがあった6回に1死満塁のピンチを迎えたが、中村晃の犠飛による1失点のみでしのいだ。

 ソフトバンクは千賀が4回7失点の大誤算。打線も則本の前にわずか1得点に終わり、08年以来となる開幕4連勝はならなかった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年4月4日のニュース