外国人選手も参加 開幕3連敗のロッテが全体練習

[ 2017年4月4日 05:30 ]

パ・リーグ   ロッテ―日本ハム ( 2017年4月4日    ZOZOマリン )

練習前の円陣で選手を鼓舞する伊東監督(左端)
Photo By スポニチ

 全体練習開始前、ロッテ・伊東監督が選手らを前に「シーズンは切り替えが大事。開幕3連敗したが切り替えて、本拠3連戦を全部勝つつもりでやりましょう」と訓示した。

 指揮官は「3連敗して休むわけにはいかないでしょう」と話し、外国人選手も参加。開幕カードのソフトバンク戦(ヤフオクドーム)では3試合で計5得点と打線に元気がなかっただけに「塁に出てほしい人たちが出ていない。出塁率を上げていかないと」と求めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年4月4日のニュース