ヤクルトは金銭授受なし 激励会前にはNPBが講習会実施

[ 2016年3月17日 05:30 ]

<ヤ・巨>試合前円陣を組むヤクルトナイン

 ヤクルトの衣笠剛球団社長兼オーナー代行は調査を終えたことを明かし「選手間の(金銭の)やりとりはもちろんない」と語った。

 この日は都内で開かれた激励会の前に、NPBの井原敦事務局長が選手、球団関係者を対象に野球賭博の再発防止を呼び掛ける講習会を実施。新純生球団専務は「遅刻や忘れ物で罰金を取って、投手会や野手会でプールしているというのはある。誤解を招くようならね。NPBの考え方もある」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年3月17日のニュース