楽天 期待の「8回の男」リズ1回無失点、開幕へ不安なし

[ 2016年3月17日 22:28 ]

<オ・楽>楽天5番手のリズ

オープン戦 楽天0―0オリックス

(3月17日 京セラD)
 楽天のラダメス・リズ投手(32)が8回から5番手で登板。1イニングを無失点に封じ、順調な調整ぶりを見せつけた。

 先頭・T―岡田を二ゴロに片付けると、続く伊藤の2球目には154キロをマーク。最後は外角へのスライダーで空振り三振に仕留めた。3人目の西野も146キロ直球で左飛。3者凡退はオープン戦登板4試合目で初めて。これまでは地方球場での登板が多く12球団の本拠地球場で投げたのは前回15日の西武戦(西武プリンスドーム)に続き2試合目。「地方球場に比べてマウンドの質が良い。気持ち良く投げられた」と振り返った。

 首脳陣から守護神・松井裕につなぐ「8回の男」として期待がかけられているセットアッパーは「コントロールが課題だったが、そこもしっかりできた」と開幕に向けて不安はなさそうだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年3月17日のニュース