開幕投手どうなる?DeNA山口 右足首捻挫していた 12日2軍戦で

[ 2016年3月17日 05:30 ]

DeNAの山口

 DeNAは山口俊投手(28)が、12日にイースタン・リーグのロッテ戦(横須賀)に登板した際に右足首を痛めたと発表した。

 ベースカバー時にひねり、捻挫の症状。病院には行かず、既にキャッチボールができる状態だという。開幕戦の25日広島戦(マツダ)の先発に指名しているラミレス監督は「開幕は大丈夫だと思う。もう少し休ませて準備させたい」と説明。回復を優先し、登板予定だった19日の西武戦(西武プリンス)は回避する方針だ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年3月17日のニュース