東京ガス山岡、7者連続含む自己最多11K ハム、ヤク2球団が視察

[ 2016年3月5日 05:30 ]

<東京ガス・JFE東日本>オープン戦で先発したドラフト候補の東京ガス・山岡

 今秋ドラフト上位候補の東京ガス・山岡泰輔投手(20)がJFE東日本とのオープン戦に先発。

 7回6安打2失点だったが、日本ハム、ヤクルトのスカウトが視察する中、7者連続を含む自己最多の11三振を奪い「真っすぐで空振りが取れたのが良かった」と話した。自己最速にあと2キロと迫る148キロ直球で6三振も奪い「昨年よりも明らかに直球が違う」と手応えを口にした右腕を、日本ハム・今成泰章スカウトは「良いボールを投げている。ゲームをつくる能力もトップクラス」と評価した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年3月5日のニュース