青木 古巣ブルワーズとOP戦 3の0 新天地初安打お預け

[ 2016年3月5日 09:05 ]

 マリナーズの青木宣親外野手(34)は4日(日本時間5日)、古巣ブルワーズとのオープン戦に「1番・左翼」で先発出場。第1打席は遊ゴロ、第2打席は二ゴロ、第3打席は左直で3打数無安打に倒れ、6回裏の守備から退いた。

 2打数無安打に終わった2日のパドレス戦に続き、またもや新天地初安打はお預けとなったが「3打席目にいい当たりが出たので、一歩前進したかなという気はする。(今後は)タイミングをしっかりと取れるようにしていきたい」と手応えを感じている様子だった。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2016年3月5日のニュース