DeNA・モスコーソ 先発で4回3失点に「積極性欠けていた」

[ 2016年3月5日 18:30 ]

<日・D>DeNA先発のモスコーソは4回3失点

オープン戦 DeNA3―5日本ハム

(3月5日 札幌D)
 来日3年目を迎えたDeNA・モスコーソが日本ハム戦(札幌ドーム)に先発。4回5安打3失点の内容に「積極性がやや欠けていた」と話した。

 初回、先頭・陽岱鋼(ヨウダイカン)への安打をきっかけに失点。2回には3安打を集中され、さらにスクイズもあって2点を失った。それでも3、4回は無安打で無失点。昨季は3勝に終わっている助っ人右腕は、「80球以上投げられたし、球速は上がっている実感もある。全体的にはいい感触を持ってマウンドから降りられた」と手応えもつかんだ様子だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年3月5日のニュース