“伏兵”キルティ夢見心地 世界室内陸上で自己新V

[ 2014年3月9日 14:16 ]

世界室内陸上

(ポーランド・ソポト)
 抜群のスタートから男子60メートルを自己新の6秒49で制したキルティは「自分でも驚くしかない。信じられない」と夢見心地の様子だった。

 24歳の伏兵はこれまで目立った実績もなかったが、競技から一時離れた時期を乗り越えて新コーチの下で急成長。米国やジャマイカ勢などに競り勝ち「実力を証明できた。競技人生で最大のステップを刻めた」と喜んだ。(共同)

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2014年3月9日のニュース