小野沢 最多キャップ更新のセレモニー「応援感謝したい」

[ 2014年3月9日 17:55 ]

ラグビー日本選手権決勝 パナソニック30―21東芝

(3月9日 国立)
 昨年に日本歴代最多キャップ数記録を更新した小野沢(サントリー)の記念セレモニーが決勝前にグラウンドで行われた。2人の息子から花束を渡された35歳のベテランは「子どもたちにも迷惑を掛けたが、笑顔で応援してくれたことに感謝したい」と語った。

 今季は度重なるけがで不本意なシーズンとなった。「日々やるだけ。1年間戦える体に戻して、いい準備をしたい」と決意を新たにした。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2014年3月9日のニュース