錦織が完勝で初戦突破 テニスのBNPパリバOP

[ 2014年3月9日 12:45 ]

 テニスのBNPパリバ・オープンは8日、米カリフォルニア州インディアンウェルズで行われ、男子シングルスで第19シードの錦織圭(日清食品)は初戦の2回戦でサンティアゴ・ヒラルド(コロンビア)に6―1、6―3でストレート勝ちした。

 立ち上がりからストロークが安定し、格下の相手を圧倒。第1、第2セットに2度ずつブレークして完勝した。(共同)

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2014年3月9日のニュース