新入幕2人が白星 千代丸「目標は三役」照ノ富士「勝ちは勝ち」

[ 2014年3月9日 21:14 ]

大相撲春場所初日

(3月9日 ボディメーカーコロシアム)
 新入幕の2人がそろって初日を白星で飾った。

 弟の千代鳳と史上8組目の兄弟同時幕内を果たした千代丸は得意の突き、押しで佐田の富士を一気に土俵外へ。支度部屋では取組前の弟と拳を合わせ、気合を引き継いだ。「まずは(幕内に)定着して、目標は三役」と意気込んだ。

 照ノ富士は妙義龍にもろ差しを許したが、焦らずがっちりと抱え、きめ出した。初白星に「勝ちは勝ち、負けは負け。(入幕前と)あまり変わらない」と素っ気なかった。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2014年3月9日のニュース