田中、マラソン初挑戦は堂々5位も「悔しい」

[ 2014年3月9日 14:43 ]

名古屋ウィメンズマラソン

(3月9日 ナゴヤドーム発着)
 2月の全日本実業団ハーフを制した26歳の田中が、初マラソンで収穫と課題を手にした。40キロまで日本選手トップを争って堂々の5位。木崎を風よけに使う大物ぶりも見せ「思ったより先頭集団についていくことができた。40キロすぎからいきなり脚が動かなくなったのが課題。日本人3番手で悔しい」と話した。

 所属先の先輩で、世界選手権銀メダリストの尾崎好美の練習パートナーを務めてきた。初挑戦を終え「尾崎さんに比べたら練習は全然足りない。早く次のレースがしたい」と意欲を新たにした。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2014年3月9日のニュース