×

中川大志が憧れる 小栗旬の役者魂に感激「ピリピリしていないんですよ、大河の現場が」

[ 2022年5月13日 09:40 ]

中川大志
Photo By スポニチ

 俳優の中川大志(23)が13日放送のNHK「あさイチ」(月~金曜前8・15)に出演。現在放送中のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で主演を務める小栗旬(39)について「大スター」と称賛した。

 中川は、小栗演じる義時と同年代の武蔵の若武者・畠山重忠を熱演している。謹厳実直にして知勇兼備。「坂東武士の鑑」と称される。

 プライベートでも親交がある小栗との共演は初めてだといい「僕たちの世代からしたら、物心ついたときからずっとテレビドラマや映画の中で見ていた大スター。初日は小栗さんと面と向かってカメラの前に立っているだけで震えてしまって。それくらい本当にうれしかったです」と感激した様子。

 小栗については「誰よりも鍛錬している。座長がそれだけやっていたら周りも気が抜けないですし、スタッフさんや共演者との関わり方など。チームの雰囲気が本当に良くて、まったくピリピリしていないんですよ、大河の現場が」と先輩の姿勢を大絶賛。「すごいことだな、と思います。すごい楽しいですね」と充実ぶりをうかがわせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年5月13日のニュース