×

ヒカル、約1700万再生動画の“やらせ”を認める「実際にしてました」過去にも自作自演がバレて炎上

[ 2022年3月11日 16:47 ]

ヒカル
Photo By スポニチ

 ユーチューバー・ヒカルが9日に自身のツイキャスで生放送を配信。約1700万再生を記録した大ヒット動画の“やらせ”疑惑について言及する場面があった。

 事の発端は、同日にYouTubeに投稿された、ある暴露系ユーチューバーの動画。ヒカルが19年4月に公開し、今月11日16時時点で約1696万回再生されている「お菓子とコーラだけで9万円請求?ぼったくりバーに潜入調査したら闇深すぎたから会話全て公開します」という動画で、やらせが行われていたことを告発するものだ。「歌舞伎町にあるスナックを使ってやったな?そこの店のママの同級生を使って、店員のふりをさせたやろ。裏は取ってあんねん」と、謝罪動画を出すよう求めていた。

 ヒカルはこの件について、「さっき、やらせの動画の暴露があったんですけど。閉店セールのときにも、やらせがバレてね、そのときにも動画を出して、改めてにはなるんですけど。やらせはしてました、実際」と、認める。ヒカルは、20年8月に公開した「【カメラ止めろ動画出したら訴えるぞ】毎日嘘の閉店セールしてる店の闇暴いたら逆ギレしてきてブチギレ口論になった…」という動画でも、自作自演の疑惑が浮上し炎上状態に。後にそれを認め、謝罪していた過去がある。

 「まあ、今さらっていうかね。知らない人もいるんで、僕のことに対してガッカリする人もいるんで。そういう意味ではダメージはあると思うんですけど、そこは乗り越えていきましょうということで」と、話していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年3月11日のニュース