×

水樹奈々 約2年4カ月ぶりの有観客ライブ開催 「2022年もぶっ飛ばしていきたい」

[ 2022年1月4日 20:56 ]

約2年4カ月ぶりに有観客ライブを行った水樹奈々
Photo By 提供写真

 歌手で声優の水樹奈々(41)が4日、約2年4カ月ぶりとなる有観客ライブ「NANA MIZUKI LIVE RUNNER 2020 → 2022」をさいたまスーパーアリーナで開催した。昨年3月に自身のブログで第1子出産を発表し、ママになってから初めてのライブ。「841日ぶりにみんなに会えて、あふれる思いが止まらないです。はじけていかないと、水樹奈々のライブじゃないですよね!」と呼び掛け、代表曲「ETERNAL BLAZE」や昨年12月にリリースされた新曲「Red Breeze」など全25曲を披露。会場を熱くした。

 本来は水樹の歌手デビュー20周年を記念し、2020年に行われる予定だったが、新型コロナ禍の影響で中止。今回はリベンジの意味もあり、「こんなに長くライブができない日なんてなかった。リハーサルからうれしくて、子供みたいにはしゃいだし、この時間がずっと続けばいいのに」と気合が入る。MCでは映像制作ユニット「AC部」が、水樹の半生を振り返る高速紙芝居「声優アイドル奈々」を披露。そのほか高さ約2メートルの炎、約7メートルのナイアガラ、約10メートルの花火が打ち上がるなどど派手な演出も目を引いた。

 衣装もスポーティーなものや、レトロで可愛い1着など5種類用意。「久しぶりのライブで、珍しくフリフリのスカートも準備しちゃいました。77歳になっても、こんなの着ていいですかね!?」と照れ笑い。最初から最後までスピード感のあるライブでファンを楽しませた水樹。今夏にツアーを開催することも発表し、「2022年もぶっ飛ばしていきたいと思います。皆さん、かかってきてください!」と満面の笑みでライブを締めくくった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月4日のニュース