×

2021年年間個人視聴率30傑 トップは東京五輪・開会式で40・0% 上位に東京五輪関連ずらり

[ 2022年1月4日 10:33 ]

東京五輪開会式で花火が上がる国立競技場 
Photo By スポニチ

 2021年の年間高個人視聴率番組上位30番組が出そろった。

 年間トップとなったのは、新型コロナウイルス感染拡大の影響で無観客開催となった東京五輪の開会式(7月23日後7・56、235分、NHK総合)の40・0%。世帯視聴率は驚異の56・4%を記録。過去の夏季五輪の開会式では、64年の前回東京大会の61・2%に次ぐ数値。過去10年の視聴率では最高の数値で、2000年に入って以降も、02年と10年のサッカーW杯に次ぐ視聴率となった。ビデオリサーチは、開会式を同局で1分以上リアルタイムで視聴していたのが約7061万人だったとも公表し、これは日本国民の約6割にあたった。

 2位も東京五輪で、閉会式(8月8日後7・58、51分、NHK総合)の31・5%。世帯視聴率は46・7%だった。夏季大会の閉会式としては、64年東京五輪63・2%、72年ミュンヘン五輪46・9%(9月12日前7・20、52分、NHK総合)に次ぐ歴代3位の高視聴率を記録。占拠率(シェア=テレビをつけている世帯全体の中で該当番組を見ている世帯の割合)は前半60・9%、後半52・6%に達した。

 3位に入ったのはNHKのニュース(8月8日後8・49、34分)で28・5%。東京五輪・閉会式の間に放送されたニュースが高数字を記録。世帯視聴率は41・7%で、こちらも3位に入った。

 4位に入ったのも東京五輪の閉会式の後半(8月8日後9・23、37分、NHK総合)の27・1%。世帯は39・8%だった。

 5位は2年ぶりに有観客で開催された昨年の大みそか放送の「第72回NHK紅白歌合戦」(後7・30~11・45)第2部(後9・00~11・45)の24・8%。世帯は34・3%で、2019年の37・3%を3・0ポイント下回り、2部制になった1989年以降、歴代最低の数字となった。

 6位は東京五輪で、競技別でトップとなった「野球男子決勝・日本×アメリカ」(8月7日、NHK総合)の23・5%。アメリカを下し、悲願の金メダルを獲得した侍ジャパンに注目が集まった。世帯は37・0%で、世帯視聴率では5位に入った。

 30傑に東京五輪関連がずらりと並び、ドラマは1本も入らず。バラエティーでは、毎年元日に放送されるテレビ朝日「芸能人格付けチェック!これぞ真の一流品だ!2021年お正月SP」(1月1日後6・00、180分)の18・1%が最高で、20位に入った。世帯は22・8%だった。

 また、2020年に社会現象を巻き起こした映画「劇場版 鬼滅の刃・無限列車編」の地上波初放送(9月25日、フジテレビ)が15・7%で同率23位と健闘。世帯も21・4%を高視聴率を記録している。

 ≪2020年年間高個人視聴率番組ベスト30≫(関東地区) ()内は世帯視聴率

(1)東京2020オリンピック・開会式 7月23日 NHK総合 40・0%(56・4%)
(2)東京2020オリンピック・閉会式 8月8日 NHK総合 31・5%(46・7%)
(3)ニュース/他 8月8日 NHK総合 28・5%(41・7%)
(4)東京2020オリンピック・閉会式 8月8日 NHK総合 27・1%(39・8%)
(5) 第72回NHK紅白歌合戦・後半 12月31日 NHK総合 24・8%(34・3%)
(6)東京2020オリンピック 8月7日 NHK総合 23・5%(37・0%)
(7)第72回NHK紅白歌合戦・前半 12月31日 NHK総合 23・4%(31・5%)
(8)ニュース/他 8月8日 NHK総合 23・1%(34・4%)
(9)東京2020オリンピック開会式直前SP・第3部 7月23日 NHK総合 21・5%(33・1%)
(10)第97回東京箱根間往復大学駅伝競走復路 1月3日 日本テレビ 19・8%(33・7%)
(11)東京オリンピック 8月3日 日本テレビ 19・6%(30・8%)
(12)NHKニュース7/他 8月7日 NHK総合 19・5%(31・8%)
(13)東京オリンピック 8月7日 NHK総合 19・1%(30・4%)
(14)ニュース 10月7日 NHK総合 18・9%(34・5%)
(15)第97回東京箱根間往復大学駅伝競走往路 1月2日 日本テレビ 18・4%(31・0%)
(16)東京オリンピック 8月8日 NHK総合 17・7%(31・4%)
(17)ニュースウォッチ9/他 8月5日 NHK総合 17・1%(27・4%)
(18)東京オリンピック 7月31日 NHK総合 17・0%(26・9%)
(19)東京オリンピック 8月5日 NHK総合 16・4%(26・3%)
(20)芸能人格付けチェック!これぞ真の一流品だ!2021お正月SP 1月1日 テレビ朝日 16・1%(22・8%)
(21)東京オリンピック 7月22日 NHK総合 15・9%(25・1%)
(22)東京オリンピック 8月4日 NHK総合 15・9%(26・2%)
(23)東京オリンピック 7月26日 フジテレビ 15・7%(24・6%)
(23)土曜プレミアム・劇場版 鬼滅の刃・無限列車編 9月25日 フジテレビ 15・7%(21・4%)
(25)東京オリンピック 7月24日 NHK総合 15・4%(24・2%)
(26)東京オリンピック 7月22日 NHK総合 15・3%(23・8%)
(27)東京オリンピック 8月4日 NHK総合 14・8%(24・1%)
(28)ニュース 3月20日 NHK総合 14・6%(25・9%)
(29)東京オリンピック 7月27日 テレビ朝日 14・5%(23・0%)
(30)東京オリンピック 7月24日 NHK総合 14・4%(23・7%)
(30)東京2020パラリンピック・開会式 8月24日 NHK総合 14・4%(23・8%)

※数字はすべてビデオリリサーチ調べ。2021年に放送された天気予報、ガイド等を除いた15分以上の全番組が対象。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月4日のニュース