×

伊藤沙莉 誹謗中傷との向き合い方「『ブス』とかは『これが好みじゃないんだね』みたいな」

[ 2022年1月4日 15:27 ]

伊藤沙莉
Photo By スポニチ

 女優・伊藤沙莉(27)が4日、フジテレビ系「めざまし8(エイト)」(月~金曜8・00)のインタビューに応じ、ネットで自身に関する書き込みを探す「エゴサーチ」の活用法について語った。

 子役時代から数々のドラマなどに出演。当時から自身への評判を気にしていたそうで、「“芸歴イコール”じゃないかな?エゴサーチ歴。少なくとも10歳からはやってるので」と話した。

 ネットには誹謗中傷が書かれることもあり、過去には家族がそれを見つけたことがあったという。「ないじゃないですか?自分の娘の名前がネットに載ってるって。ワクワクしちゃって、開いたのがまさかの『2ちゃんねる』だったんです。一番の戦場じゃない?ギタギタに書かれてて、お母さんたちも言葉を失っちゃった。それを私も見ていたし、それで1回落ち込んで」と振り返った。

 しかし、伊藤はそのうち、悪評にも目を背けず、その意見から試行錯誤を繰り返すようになっていったという。「あれって中毒性があって、良いものも悪いものも取り入れたくなっちゃう。どんどん見るようになって、直して崩して直して崩してとやっていると、崩れなくなってくるの」。さらに、「お芝居とかで『見てらんねえ』とか書かれたらぐっとは来るかもしれないけど、『ブス』とかくらいは『これが好みじゃないんだね』みたいな」と、自分なりの解釈で乗り切っていることを打ち明けた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月4日のニュース