「うるせえな、このクソ爺。女遊びでもしてこいや!」 梅沢富美男もひるんだ怒声の主とは

[ 2021年10月29日 12:22 ]

俳優の梅沢富美男
Photo By スポニチ

 俳優の梅沢富美男(70)が、28日深夜放送のMBSテレビ「かまいたちの知らんけど」(木曜後11・56)に出演。過去に衝撃を受けた“女性”の一言を振り返った。

 番組で、お笑いコンビ「かまいたち」の山内健司(40)が「女性に怒られたことはないんですか」と質問した際のこと。梅沢は「怒られたことはないけど、一番、ドキッとしたのは娘だったね」と明かした。

 コロナの影響でこの2年間は舞台活動ができず「こんなの人生で初めてだから」と落ち込んでいた際のことだ。自宅で酒を飲みながら「愚痴なんか言ったことないんだけど、つい言っちゃったのよ。お父さん、舞台役者終わりだな。歳も歳だし、お父さんには時間もないし。舞台役者はおしまいだな」。すると、梅沢の次女が「うるせえな、このクソ爺。女遊びでもしとこいや!」と怒鳴ったという。

 「格好ええ娘さんや」と「かまいたち」の濱家隆一(37)はビックリ。梅沢は「すっごい、ショックだったね。人生で娘に女遊びしてこい、なんて言われたの初めてだったから」と当時を振り返った。

 梅沢は“芸の肥やし”とばかりに、過去に親密になった女性も多いらしく、番組内でも「全国にはいないけど、都道府県にはいたね」と40数人をほのめかすほどの女遊びが有名。濱家は「娘さんなりに、ちょっとハッパかけるつもりだったんでしょうね」と驚きながらも、娘の愛情も感じていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2021年10月29日のニュース