×

朝ドラヒロイン・清原果耶 NHK“ななみちゃん”との2ショット披露に「透明感すごい」

[ 2021年5月24日 14:25 ]

女優の清原果耶
Photo By スポニチ

 NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」(月~土曜前8・00、土曜は1週間振り返り)のヒロインを務める、女優の清原果耶(19)が24日までに、自身のインスタグラムを更新。同局の「土曜スタジオパーク」(土曜後1・50)に生出演した際の記念写真を公開した。

 「おかえりモネ第1週と、土曜スタジオパークをご覧下さった皆さま、本当にありがとうございました」とコメントし、NHK-BSのイメージキャラクター「ななみちゃん」と記念に撮った2ショットをアップ。さらに、青い半袖のセットアップに白の靴を合わせた、爽やかな装いを披露している。

 最後に「#おかえりモネ」「#土曜スタジオパーク」とハッシュタグをつけて締めくくった。

 フォロワーからは、「ドラマ良かったです」「かやちゃん大好き!!」「透明感がすごい」「土スタまた違う表情が見れて楽しかったです」「かわいい」などのコメントが寄せられた。

 ドラマは、清原とタッグを組んだNHK「透明なゆりかご」やテレビ東京「きのう何食べた?」などで知られる安達奈緒子氏が手掛けるオリジナル作品。1995年に宮城県気仙沼市に生まれ、森の町・登米(とめ)で青春を送るヒロイン・百音が気象予報士の資格を取得し、上京。積み重ねた経験や身につけた技術を生かし、故郷の役に立ちたいと奮闘する姿を描く。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年5月24日のニュース