×

ホラン千秋 森会長辞意の組織委に「体質としてこういうことを良しとすることがないようにどうする」

[ 2021年2月11日 16:48 ]

ホラン千秋
Photo By スポニチ

 タレントのホラン千秋(32)が11日、キャスターを務めるTBS系「Nスタ」(月~金曜後3・49)に出演。東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長(83)が辞意を固めたことについて言及した。

 森氏は、3日の日本オリンピック委員会(JOC)臨時評議員会で、JOCが女性理事を増やしていく方針を掲げていることに「女性がたくさん入る理事会は時間がかかる」などと発言。国内外で反発や批判を受け、発言を撤回して謝罪したが、責任を取る形となった。12日の組織委の評議員会、理事会の合同懇談会で表明する見通し。後任は日本サッカー協会元会長の川淵三郎氏(84)に決まった。

 ホランは「この発言をした時に周りの方がいさめるようなこともなかったという話もあります。森会長が辞任した後も体質としてこういうことを良しとすることがないように、そのあたりの部分を組織がどう考えているのかも気になります」と自身の受け止めを述べた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年2月11日のニュース