相葉雅紀、嵐の髪型&日焼けルール明かす「5人のバランス」「契約があったの」 共演者驚き

[ 2021年2月11日 22:10 ]

「嵐」の相葉雅紀
Photo By スポニチ

 昨年いっぱいで活動休止した「嵐」の相葉雅紀(38)が11日放送のフジテレビ「VS魂」(木曜後7・00)に出演。グループ内で驚きの“契約”があったと明かした。

 最近パーマをかけた相葉。ゲスト出演した「アンタッチャブル」の山崎弘也(45)に「急にかけたよね?」と聞かれると、嵐の活動休止前にはパーマをかけるのが難しかった理由を語った。

 「嵐時代は5人のバランスがあるんです。だから松潤が髪の毛を明るくしたいっていう時に『ちょっと相葉くん。悪いんだけど、一緒に髪明るくしてくれない?』っていう契約があったの。“いいよ。俺も明るくするよ”とかあったの。今回は契約が終わったからパーマをかけたんです」と告白。

 話を聞いた共演者が驚くと「肌の色もあって」と続け、「リーダー(大野)が凄く黒くなった時期があって。『相葉ちゃん。ちょっと黒くなってくれない?』って。“わかりました”と応じて、ちょっと日に焼いたこともある」とメンバーとのやりとりを披露。

 山崎が「大野くんが焼けた黒を際立たせないってこと?」と聞くと、「そうそう。グラデーションみたいにするという契約もあった」と相葉。風間俊介(37)が「みんな相葉ちゃんに頼んでくるのね!」と笑うと、山崎も「いろんな契約が終わって、めちゃめちゃ解き放たれているんだね」と反応。相葉は「解き放たれたパーマなんです」と応じて、スタジオの笑いを誘った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2021年2月11日のニュース