NEWSに届け!相葉雅紀、KAT-TUN、キンプリ、SixTONESが「weeeek」熱唱

[ 2020年12月2日 23:44 ]

NEWS
Photo By スポニチ

 フジテレビの音楽番組「2020 FNS歌謡祭 第1夜」が2日に放送され、MCを務めた相葉雅紀(37)と、KAT-TUN、King&Prince、SixTONESが、緊急コラボでNEWSに贈る応援歌として「weeeek」を熱唱した。

 NEWSの加藤シゲアキ(33)と小山慶一郎(36)が先月、新型コロナウイルスに感染。2人と増田貴久(34)はこの日の特番を欠席した。相葉は「実はNEWSの3人がラストを飾ってくれる予定だったんですが」とNEWSが大トリを務める予定だったことを明かした。そして「急きょ出演ができなくなってしまったので、3人へのエールを込めて今日FNS歌謡祭に生で出演しているジャニーズのみんなでこの曲を一緒に贈りたい」と話し、NEWSの7枚目のシングル「weeeek」をジャニーズファミリーで熱唱した。

 この緊急コラボにネット上では「素敵な企画」「NEWSの3人に絶対届いてるはず」「最高なラストだった」「感動した」「weeeekでこんなに泣いたのは初めて」と感動する声であふれた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年12月2日のニュース