セクゾ・マリウス葉、体調不良で一定期間の芸能活動休止を発表

[ 2020年12月2日 20:50 ]

Sexy Zone
Photo By スポニチ

 ジャニーズ事務所が2日、アイドルグループ「Sexy Zone」のマリウス葉(20)が体調不良のため一定期間芸能活動を休止すると発表した。

 マリウスはこれまで芸能活動と並んで学業にも意欲的に取り組んでいた。「仕事面においてはできる限り本人の声に耳を傾け、仕事と学業の両立などにも配慮しながら調整に努めてまいりました」と事務所はサポートを続けてきたが、「本人との話し合いや医師の診断結果などを踏まえますと、この何事にも意欲的で完璧を目指したいと真摯に取り組むマリウスの姿勢が、かえって自身に対する過度のプレッシャーとなり、近時、仕事と学業の両立を含む社会生活において心身のバランスを崩してしまう結果に繋がった面は否定できないと解されました」と説明。

 「本人の意向を確認し、今は心身の健康を何よりも最優先にすべく、一定期間芸能活動を休止させていただくことといたしました」と報告し、「5人での活動を心待ちにしてくださっているファンの皆様並びに関係者の皆様には心苦しい限りではございますが、何卒ご理解賜れますよう、よろしくお願い申し上げます。そして、引き続き、佐藤・中島・菊池・松島の4人で継続してまいりますSexy Zoneの活動を温かく見守っていただけますと幸いに存じます」と伝えた。

 同グループでは松島聡(23)が2018年秋に「パニック障害」と診断され、同年11月から活動を休止。今年8月に1年9カ月ぶりに芸能活動を再開していた。

 ◆マリウス葉(まりうす・よう)2000年(平12)3月30日、ドイツ・ハイデルベルク生まれ。父親がドイツ人、母親が日本人。11年11月にCD「Sexy Zone」でデビュー。13年に「コドモ警察」でドラマ初出演し、同年大みそか「第64回NHK紅白歌合戦」に初出場を果たした。血液型O。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年12月2日のニュース