三浦翔平 ヒロミへのリスペクト明かす「ヒロミさんになりたい」

[ 2020年10月20日 14:29 ]

俳優の三浦翔平
Photo By スポニチ

 俳優の三浦翔平(32)が20日、フジテレビ「ノンストップ!」(月~金曜前9・50)に生出演。タレントのヒロミ(55)との意外な交流を明かし、「ヒロミさんになりたい」とリスペクトする思いを語った。

 番組では「アウトドアの趣味が多い」という意外な趣味について紹介。中でも「今、一番ハマってるのはゴルフです」と話す三浦について、ゴルフ仲間でもあるという、ヒロミからVTRで情報が寄せられた。

 ヒロミは「普段はそんなに何回かご飯食べたりとか、奥様と一緒にご飯を食べたり、うちのおとぼけ奥様もいるので、4人でご飯食べたりとか、お子さんが出来た時もご連絡いただいたり、なんか律儀にいろんな連絡をしてきてくれます」と交流を告白。ゴルフについてはドライバーを振り過ぎると指摘。「ドライバーを飛ばす技だけをやめればそこそこスコアも出ると思います。次に行く時はあまりドライバーを振らないように」と語った。

 その話を聞いていた三浦は「もう振っちゃいますね。頭では分かってるんです。スコアを出すためには飛ばすなと。でも、飛ばしたい…」。それでも、ベストスコアは90だといい、「あと一歩で80台出るので…」と苦笑した。

 同じく多趣味で知られるヒロミについて「僕の中では勝手に師匠なんですけど、ヒロミさんになりたい。その先には所ジョージさんがいるんです。そっちに行きたい」と三浦。「すごく優しくて、食事にも連れていっていただいて。それこそ、うちの妻と伊代さんと4人で食事して、すごく楽しい時間を過ごさせていただきました」と話しつつ、「先生です!もう尊敬してます!」と力を込めた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年10月20日のニュース