小川彩佳アナ「衣装が片っ端から入らず」ブランク痛感 「NEWS23」“緊張”の復帰

[ 2020年10月20日 10:40 ]

小川彩佳アナ
Photo By スポニチ

 7月に第1子を出産したフリーの小川彩佳アナウンサー(35)が19日、メインキャスターを務めるTBS「NEWS23」(月~金曜後11・00)に復帰した。

 番組冒頭、スタジオにブルーの衣装で登場した小川アナは「7月から出産のため番組を離れておりましたが、今日から再びこうして皆さんにお目にかかることになりました。緊張しております。どうぞよろしくお願いいたします」とあいさつ。その後、これまでと変わりなく、番組を進行した。

 番組終了後は番組の公式ツイッターに動画も配信。「今、久しぶりのオンエアを終えたところです。私、妊娠中はリモート出演していたので、このスタジオがお伝えするのが実は初めてだったんです。しかも、スタジオからお伝えするのも半年ぶりになりまして、非常に緊張しました」と安どの表情。「また、スタイリストさんにたくさん衣装を用意していただいたんですけど、片っ端から入らずですね…この1枚がようやく入った一着でして、そういったところで、4カ月半のブランクとはこういうことかと、感じました」と苦笑した。

 「少しずつさびを落として、改めて心を込めてニュースをお伝えしてまいりますので、きょうからよろしくお願いいたします」と頭を下げ、意気込んだ。

 小川アナは、昨年2月に一般男性との結婚を発表。今年7月3日の放送を最後に産休に入っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月20日のニュース