最新情報解禁も!「鬼滅テレビ 無限列車編 公開記念SP」ABEMAで25日独占放送

[ 2020年10月20日 20:40 ]

「鬼滅テレビ 無限列車編 公開記念スペシャル」(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
Photo By 提供写真

 インターネット放送局ABEMAは20日、「ABEMAアニメチャンネル」で特別番組「鬼滅テレビ 無限列車編 公開記念スペシャル」を25日午後9時から独占放送することを発表した。

 同アニメは吾峠呼世晴(ごとうげ・こよはる)氏(31)の原作で、大正時代の日本を舞台に主人公・竈門炭治郎(かまど・たんじろう)と恐ろしい“人食い鬼”との戦いが描かれている。命をかけて鬼と戦う登場人物たちの生きざまや、ハードでシリアスでありながら、どこか優しくはかない物語が美しい映像で表現され大きな反響を呼んでいる。

 今月16日に公開された劇場版「鬼滅の刃 無限列車編」は平日、土日それぞれにおいて日本国内で公開された映画の観客動員・興行収入の歴代1位となる、初動3日間観客動員数342万人、興行収入46億円を突破するなど、大人気を博している。

 今回の放送では、声優の花江夏樹、鬼頭明里、下野紘、松岡禎丞らアニメ「鬼滅の刃」メインキャストに加え、劇場版で大きな役割を担う煉獄杏寿郎(れんごく・きょうじゅろう)役の日野聡と、魘夢(えんむ)役の平川大輔が「鬼滅テレビ」に初出演。劇場版に関するトーク、舞台あいさつ映像の一部紹介や最新情報の解禁などを行う。

 豪華キャストが語る特別番組「鬼滅テレビ」、どんなトークが展開されるか注目が集まる。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年10月20日のニュース