鬼越トマホーク 金ちゃんの父は演歌歌手KIN―CHAN、9曲リリースも売れず息子から借金も

[ 2020年10月20日 21:00 ]

「鬼越トマホーク」の坂井良多(左)と金ちゃん
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「鬼越トマホーク」が20日放送の日本テレビ「秋の超特大さんま御殿!」(後7・00)にゲスト出演し、金ちゃん(34)の父で演歌歌手のKIN―CHAN(67)とともに初登場した。

 「クセが強い家族」が集まった中で、金ちゃんは相方の坂井良多(34)とともに父KIN―CHANを紹介。居酒屋を経営していること、演歌歌手の尾形大作(57)のマネジャーを務めていた経歴などを語り、KIN―CHAN自身は歌手として9曲をリリースしていることが語られた。

 「ウチの家族は変だと思った時」のテーマでは、ギャンブルが好きで、居酒屋の売り上げをボートレース戸田で使ってしまうことや、息子の金ちゃんからは「売れたら返すからといって息子に金を借りる。意味が分かんない」と、ボヤキも飛び出した。

 さらに「これだけは家族にやめてほしいこと」に話題が移ると、居酒屋に芸能人が来たときに写真撮って店に貼って自慢するそうで、その時のKIN―CHAN独自のランクによって貼る位置を変えている。以前アンジャッシュの渡部建(48)が来た際の写真も貼ってあったが不倫騒動の後は奥の見えないところに張り貼え、その位置は「ジャングルポケット」おたけ(37)が収まったという。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年10月20日のニュース