川口春奈 朝4時半起きで仕事「目の下のクマやばみ笑」の姿投稿 心配の声も「どうか笑って笑って笑って」

[ 2020年10月20日 19:15 ]

川口春奈
Photo By スポニチ

 女優の川口春奈(25)が20日、自身の公式インスタグラムを更新し、目の下にクマを作った姿を投稿した。

 川口は「4時半起きだった今日。無事撮り終えたっ おつかれ自分!」としながらも、疲れの見えた姿をアップし「目の下のクマやばみ笑 残念だけどこれがリアル、、これかが現実よ、、」と続けた。

 川口はNHK大河ドラマ「麒麟がくる」では帰蝶役を好演。10月からスタートした玉木宏が主演を務める日本テレビ系ドラマ「極主夫道」(日曜・後10時半)でも妻・美久役を演じている。

 フォロワーも「疲れが顔に出すぎてて心配…」「朝早くからお疲れ様です!」「ゆっくり休んで」「無理しないで?!…って言ってもお仕事だからしょうがないのかな」と心配する声が寄せられたが、「毎日ドラマ楽しく撮影してます!そしてたくさんの感想やご意見ありがとうございます!どうか笑って笑って笑ってモヤっとした気持ちとかを笑い飛ばしてください」と締めくくった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年10月20日のニュース