関西テレビ 6月に新番組「おうちで舞台~カンテレ劇場~」

[ 2020年5月26日 05:00 ]

カンテレでノーカット放送される舞台「はい!丸尾不動産です。~本日、家に化けて出ます~」の桂吉弥(左)と兵動大樹
Photo By 提供写真

 関西テレビは25日、新番組「おうちで舞台~カンテレ劇場~」(月1回、関西ローカル)の放送を発表した。

 初回は6月13日深夜26時15分から140分枠で、演目は昨年11月に大阪で上演された兵動大樹(49)と桂吉弥(49)のダブル主演舞台「はい!丸尾不動産です。~本日、家に化けて出ます~」。コロナ禍で舞台公演の中止が相次ぐ中、同局がエンタメの灯を消さないためにできる事として自社制作の舞台をノーカットで放送する。

 兵動は「(自粛期間に)暗い気持ちで過ごしてしまいがちの毎日で感じた事は、やっぱり人間は笑ったり、泣いたり、感動したり、びっくりしたり、怒ったり、いろんな感情を出すことで前向きになれる。その感情を外部から揺さぶってくれるのがエンタメ。今は無理でも、いずれくる生の舞台を観られる日を楽しみにして欲しい。それまでにこの番組を通してエンタメの楽しみ方を伝えて」とコメント。吉弥も「めちゃめちゃうれしい! 共演者のみんなの熱い思いも、ぜひ画面から感じとって」と言葉を寄せた。

 ナビゲーターは同局の川島壮雄アナ。第2回は7月5日深夜、18年上演の「タクフェス 春のコメディ祭!『笑う巨塔』」を放送。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年5月26日のニュース