小柳ゆき「あなたのキスを数えましょう」ヒットの裏側 金城武似の先輩から「飽きちゃった」

[ 2020年5月26日 13:16 ]

歌手の小柳ゆき
Photo By スポニチ

 歌手の小柳ゆき(38)が26日放送のフジテレビ系「ノンストップ!」(月~金曜前9・50)に生出演。大ヒットを記録したデビュー曲の秘話を語った。

 99年、デビュー曲の「あなたのキスを数えましょう ~You were mine~」が大ヒット。当時の小柳は17歳の女子高校生で、MCのバナナマン・設楽統(47)は「恐ろしい高校生ですね」と当時を振り返りながら語った。

 「あなたのキスを数えましょう」のヒットの裏側には、忘れられない「大失恋」が。当時、俳優の金城武(46)似のアルバイト先の先輩と交際していたというが、「3カ月くらい付き合っていたけど“しばらく距離を置こう”と言われて。“飽きちゃった”と」とデビュー直前に破局したことを告白。失恋を引きづったままレコーディングに臨み、歌により一層気持ちを込めることができたと明かしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年5月26日のニュース