小柳ゆき、10代で両親に車&マンションをプレゼント「お金というものが分かっていなかった」

[ 2020年5月26日 12:47 ]

歌手の小柳ゆき
Photo By スポニチ

 歌手の小柳ゆき(38)が26日放送のフジテレビ系「ノンストップ!」(月~金曜前9・50)に生出演。10代で両親に贈ったプレゼントを明かした。

 小柳は99年に17歳でデビューし、翌00年にはNHK紅白歌合戦に初出場。圧倒的な歌唱力で、瞬く間に国民的歌姫となった。

 そんな当時の小柳が両親にプレゼントしたのは「車とマンション」。MCのバナナマン・設楽統(47)らは驚きの声を上げたが、小柳は「プレゼントというか、困ってたので」とサラリ。「そもそもお金というものが、どういうものか分かっていなかった。17、18歳なので」と振り返っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年5月26日のニュース