ピコ太郎「いま一度、みーんなで手洗いを」推進ポスター自主制作&無償提供

[ 2020年5月26日 05:30 ]

「PPAP―2020―」で厚生労働省のガイドラインに従った手洗いを披露するピコ太郎
Photo By 提供写真

 手洗い動画「PPAP―2020―」が人気のピコ太郎(自称56)が、緊急事態宣言の解除後も再び新型コロナウイルスの感染拡大防止に役立とうと、手洗い推進ポスターを自主制作し、25日、無償提供を始めた。

 手洗い動画を見た全国の学校関係者や自治体関係者から「学校の手洗い場で生徒にまねさせたい」「地元のゆるキャラたちに踊らせたい」など問い合わせが相次いだため。ポスタービジュアルは公式ホームページでダウンロードが可能。B2とA4の2種類のサイズでプリントアウトできるようにしている。動画は海外でも人気のため、英語版のポスターも制作した。

 ピコ太郎は「いま一度、みーんなで手洗いを徹底し感染予防をしましょうぴ」と呼びかけている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年5月26日のニュース